DOMINISTORE

2020/08/20 19:32


このエリアを南北に走る地下鉄の路線を表すライン色は、紫。

なぜ紫?

沿線にはお寺がたくさんあり、
もっとも高い位の僧侶が着る袈裟の色、
京紫(=紫、ロイヤルパープル)から来ているのだそうです。


『天然温泉 浪華の湯 ドーミーイン大阪谷町』。
旅行とゲームが好きな、
いろいろめぐりんこがお送りします。


こんにちは!
そんな紫ラインの地下鉄谷町線と、緑ラインの中央線が交差する
「谷町四丁目」駅の4番出口より徒歩4分の好立地!

谷町四丁目駅は梅田や天王寺などの繁華街に乗り換えなし、
なんばへも乗り換え一回で行くことができます。
また、大阪城や海遊館などの観光名所へも、
乗り換えなしで行けるんです!

----------------------------
ドーミーイン大阪谷町の、
ここがオススメ!
----------------------------

やっぱりこちらからでしょう。
最上階13階の大浴場です!
内風呂、外風呂、壺風呂、水風呂の4種類のお風呂に加え、
高温サウナ付き。
最上階にあるので開放感たっぷりです!





そして!
19時~21時まで限定のフリードリンクサービス!
金麦、ハイボール、オレンジジュースの3種類が時間内飲み放題!!
入浴後に一杯、もしくは一杯飲んだ後に夜鳴きそばを食べると満足など、
たいへんご好評いただいています!



そんな当館のご当地逸品料理はこちら。
水菜たっぷり「はりはりうどん」。



「はりはりうどん」とは、
新鮮な水菜のシャキシャキとした食感から名づけられた、シンプルな味付け。
シャキシャキ食感と関西のお出汁をご堪能いただけます。
ほかにも、特製「土手焼きカレー」もご用意。
大阪名物"土手焼き"とカレーのコラボレーション!お楽しみくださいませ。

----------------------------
大阪のイベント情報
----------------------------

【大阪城イルミナージュ】
通年なら11月下旬~。今年はまだ情報がありませんが、ぜひご紹介させてください。
大正の大阪を象徴するスポットをイルミネーションで再現します。
通天閣や天王寺動物園といった、
大阪を代表するスポットを形どったイルミネーションを展開。
また、踏むと色が変化するステップをはじめとして、
触れて楽しむ体験型イルミネーションもあり、
ご家族でも、カップルでもお楽しみいただけます。
当館から徒歩18分
(公式サイトはまだ2019年の情報です)

----------------------------
オススメの銘店!
----------------------------

【スパイスカリー バビルの塔】
谷町四丁目駅周辺はカレー激戦区ですが、
その中でも人気のお店です!
営業時間が11:30~15:00と短いのですが、
本格インドカレーを楽しんでいただけます。
ランチ時以外の時間も行列ができることもあるので、
時間に余裕をもって来店する方がよろしいかと。
当館から徒歩約2分。


【ブランジュリー&カフェ グウ】
おしゃれなパンがたくさん!!!
カフェなので店内でも焼き立てのパンを食べることができます。
朝、昼、晩と時間帯によって提供するパンを変えており、
その数なんと約150種類。
他にもオリジナルでブレンドしたコーヒーや自家農園で育てた野菜を使っていて、
一つ一つの材料にこだわっている非常に人気なお店です!
徒歩約3分


----------------------------
観光名所!
----------------------------

【大阪城公園】
大阪エリアのどのドーミーインでもご紹介しておりますが、
私もやはりここです。総面積105.6haの広大な公園。
大阪城天守閣のほか、
ソメイヨシノを中心に約300本の桜を楽しめる西の丸庭園(有料)や、
約100種、1270本の梅の花が咲き誇る梅林など、
四季折々の花を楽しめるスポットです。


【大阪歴史博物館】
1350年を超える大阪の歴史を、様々な手法でリアルに再現した博物館。
建物内に原寸大の復元建物、各種の模型などが常設展示されています。
飛鳥時代から現代まで揃った豊富な実
物資料と体験型イベントで、大阪の歴史と考古学の魅力が一度に味わえます。
「谷町四丁目駅」2号または9号出口から徒歩2分

----------------------------
こっそり穴場
----------------------------

【造幣局】
貨幣のほか、勲章、褒章および金属工芸品などの製造を行っている国の機関。
構内には造幣博物館のほか、毎年4月中旬には「桜の通り抜け」がおこなわれています。



ちなみに、大阪のほかの路線を表す色にも、
もちろん意味があります。

御堂筋線の赤…大阪の「大動脈」
四つ橋線の青…御堂筋線の大動脈に対しての静脈、また、より海側を走るという意味
中央線の緑…大阪城公園の木々
堺筋線の茶…相互乗り入れする阪急電鉄の栗色に寄せて
長堀鶴見緑地線の黄緑…鶴見緑地のテーマカラーに合わせて
千日前線の桃色…夜の繁華街の下を通ることからネオンをイメージ
今里筋線の橙… 日の出の暖かさをイメージ





大阪城いんこ

-----------------------------

地下鉄谷町線の地上は「谷町筋」と言って、大阪の主要な幹線道路。
谷町筋沿いには、ほんとに寺社が多いんです。




-----------------------------

『ドーミーインめぐり』 バックナンバー!