DOMINISTORE

2020/05/28 10:03


こんにちは。
ご無沙汰しております。イナゾーです!



さてさて、
ようやく緊急事態宣言が解除されましたが
自粛モードはしばらく続きそう…
みなさま体を持て余す日々をお送りのことかと思います。 

本日は、わたしが不忍池周辺に引っ越してきたばかりのころ、
不忍池(上野公園)をお散歩したときの写真をご紹介。
周りを散策した時に、たくさんの野鳥に囲まれて嬉しくなり、思わず衝動のまま撮りまくったものです。 
いんこを始めとして鳥が大好き、自称「上野 野鳥の会副代表」とはわたしのことです(笑) 

ということで、この記事を読みつつ 
みなさまにもお散歩気分を味わっていただければと思います! 
・ 
・ 
・ 
実は、不忍池にはみなさまお馴染みのドーミーいんこモドキ!?がいるのです(笑)  
 
もちろんちゃんとした名前がありまして、「キンクロハジロ」と呼ばれるカモの仲間だそう。 
何がドーミーいんこに似ているかというと、
この「ちょっと悪そう…だけど憎めない目つき」と「頭の毛(笑)」です。 
実際のドーミーいんこと見比べると、特徴が似ているのが良く分かりますね。 

 
くちばしが白で、目が黄色、というところは逆なので惜しい(笑)ですが、 
醸し出す雰囲気はまさにドーミーいんこそのもの。 
ついつい目で追ってしまいます。 
水中のエサを探すために突然10秒ほど潜り出す姿も面白いのです。 


他にも、不忍池には様々な野鳥が生息しています。 

これは、定番のカモ。 
早朝散歩すると、こんな感じで頭を羽に突っ込んで寝ている姿を間近で見られます。 

 歩いている姿もかわいい~ 

こちらは、ユリカモメです。よく手すりにとまって何かを考えているようにじっとしています。 
鳴き声はけたたましいですが・・・(笑) 


自然の中に生息する野鳥たちを見ていると、 
流れる時間もどこかゆったりしているようで心癒されます。 



と、ここまで書いてきましたが、そんな私にも苦手な鳥がいます。 

その鳥とは…カラスです! 
イナゾーは学生時代、パンをカラスに無理やり奪われたことがありました。 
学食で購入したパンを袋にいれて歩いていたら、突然後ろから黒い塊が接近!
低空飛行であっという間にパンを奪っていったのです。 
その時から、カラスを見るたび「あの時のパンを返せ~!」と心の中でつぶやくのです。