DOMINISTORE

2020/03/03 10:29


みなさま初めまして!


コテコテの大阪からやってまいりました。
入社1年目「3号いんこ」です!
名前の由来は、近いうちにお話しします。


そんな私、3号いんこは定食が大好物で
生姜焼き、焼き魚、ハンバーグ…。
おかずとご飯をほおばる時の
あの瞬間が堪りません!
(お食事前にご覧になられた方はお腹がすく話をしてご麺なさい(._.))
そんな私、3号いんこがDOMINISTORE初任務、
ドーミーイン水戸の“ご当地いんこ制作”を担当しました。
今回は制作過程をお伝えします‼


最初はご当地いんこを制作する際の大切なことを理解していませんでした。

どのようないんこを作ればいいのだろうか?
可愛いいんこ??
可愛いってなんだろう、、と
考えてもわかりませんでした。


そこで!!


今まで、どのような経緯でご当地いんこが
出来たのかを知るためご当地いんこの歴史を見ていきました。

ご当地いんこの使命、それはそれぞれのいんこ達が繋がって
エリア周遊旅の楽しさをプロモーションしていく事!!

その第一弾として、
当初「ここでしか買えない土産として、ご当地いんこストラップを作ろう!」と
限定品のお土産としてご当地いんこを制作することになったそうです。
限定で販売することで、ご当地いんこの使命でもある各棟のドーミーインを
利用していただきたいという願いがあるのではないかと思います。




そんなご当地いんこの第1弾は、この3つでした。       



ドーミーイン高崎 だるまいんこ

ドーミーイン博多祇園 明太子いんこ

ドーミーインEXPRESS郡山 赤べこいんこ




高崎はだるまか!

博多だから明太子か~

郡山は赤べこ!!



あ!



ご当地いんこは、”一目”でどの場所のいんこかわかると気づきました!!
そして、だるまのふっくらしたお腹、明太子の頭が長!!赤べこに乗ってなんだか楽しそう~と
どのご当地いんこもどこか「クスッ」と笑えて可愛い!
この点がドーミーいんこがみなさまに愛されている理由だと考えました。



そんなご当地いんこの歴史を踏まえて私は、水戸いんこイラストをたくさん書いていきました。




水戸といえば、、、、

水戸といえば、、、、





3号いんこはやっぱり納豆です。
朝定食では必ず納豆を食べます!!
(また、定食の話...)



水戸といえば、、、、

水戸といえば、、、、



水戸はあの有名な偉人やグルメで有名なあんこう鍋!!
水戸のグルメ・観光地などたくさんあって決めることに一苦労、、、汗







そんな中で生まれたのが・・・・・・・













































納豆いんこです!!!!!


いかがですか??
気持ち悪い?


そ、そんなこと言わないでください。


ポイントはパックの納豆です。
当初、藁の納豆をイメージしていましたが
現在では、パックの方が親しみがある!!
と考えパック納豆になりました!!


今後も、新しいいんこを
みなさんにお披露目していきたいと
考えていますので楽しみにしていてください!!



そして、、、



現在、ご当地いんこグッズを新たに制作中です!
こちらもお楽しみに!!!