DOMINISTORE

2019/05/21 16:09

本日は「つるりんこ」がお届け。

名前の由来は外見上のことなので、

それはご想像におまかせします。


さて、先日ご紹介したGinsai Kitchenの「TAKE OUT LUNCH BOX」&「THE TOKYO SMOOTHIE」。

それを駅弁代わりにして、東北新幹線に乗り込みました。

目的地は、「盛岡」。

約一ヶ月前の4/16(火)、

ドーミーインの国内81棟目、

岩手県初となる『天然温泉 さんさの湯 ドーミーイン盛岡』がオープンしました。


立地は、駅からは歩いて10分ちょっと、

ビジネスにも観光にも最適なメインストリート「中央通」沿いの好立地。

10階建て、最上階に温泉大浴場を設えた、

総客室数169室のドーミーインです。


こちらはフロント


そしてこちらは10階最上階、盛岡スタッフ全員が自慢の大浴場。

高温サウナ・露天風呂・壺風呂・水風呂はもちろんですが、

何と行ってもユニークなのは内湯。

その温泉は、ドーミーイン初の試みで、季節によって2種類を入れ替えます。


一つは、11〜4月の『大観の湯』。

非常に高いアルカリ性で、お肌がすべすべになると、

女性に大好評です。


もう一つは、まさにこれからの5〜10月にお楽しみいただける

『モルデンの湯』。

肌にまとわりつくような、ぬるっとした独特の感触のお湯で、

ドーミーインと同じグループである共立リゾートの「ラビスタ安比高原」より、

毎日タンクローリーで運び込みます。

さまざまな効用があると、湯治の方も多くいらっしゃるそう。


もうビジネスホテルだか、温泉旅館だかわからなくなってきました…


こちらはレストランです。


「盛岡市には美味しい食べ物がい~っぱいあります!!」とスタッフさん。

1番有名なのは盛岡三大麺。


盛岡冷麺!

盛岡じゃじゃ麺!

わんこそば!


ここ、ドーミーイン盛岡では冷麺を発見!



ほかにも、盛岡名物『海鮮ちらし』・『ひっつみ(郷土汁)』など、

ご当地メニューを豊富に取り揃えた

約50品目の和洋食バイキングはいつもながら目うつりします。

まずは全体を見るためにコーナーを1周。

そしてもう1周しながらお目当てを取っていきましょう。


 


もちろん、DOMINISTOREで好評の

「THE TOKYO SMOOTHIE 〜SNOW CARROT〜」も

なんと飲み放題!


ついつい食べ過ぎてしまうのですが、お昼もいらないくらいで、

結局オトクかもしれません(と、自分に言い聞かせつつ、お代わりを…)



そして盛岡のお祭りといえば、

世界一と言われる太鼓パレード『さんさ祭』。

迫力満点の大演舞は圧巻だそうです。

ドーミーインの目前がメインストリートなので、踊り会場までもすぐ近く。

今年は8月1日(木)〜4日(日)。

ぜひ、街でもドーミーインの中でも、その興奮の雰囲気を味わってください。




客室番号のプレートにも、

さんさ祭にちなんだ三角マークを採り入れていて、

ささやかですが、ご当地の空気に触れていただければ嬉しいです



最後にスタッフさんより一言。

「愉快で濃ゆ~いメンバーで今日に向けて頑張ってきました。

DOMINISTOREをご覧いただいている皆さまを、

しっかりお迎えしていきます!


次回レポートは、

さんさ祭り…?


『天然温泉 さんさの湯 ドーミーイン盛岡』はこちら